楽しいこと・美味しいこと、いろいろシドニー便り。2012年7月よりシドニー生活がスタート!
by igaiga621
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
NZ北島旅行-ロトルア温泉紀..
at 2017-03-22 11:13
NZ北島旅行 ーロトルア温泉..
at 2017-03-16 21:30
RAITA NODA -Ch..
at 2016-07-29 17:24
Orangeワイン紀行② -..
at 2016-07-27 16:53
Orangeワイン紀行①
at 2016-07-25 22:49
公園ヨガ
at 2016-05-28 15:24
ベランダランチ
at 2016-05-27 15:55
ハマりました@Brown R..
at 2016-04-26 15:35
SAアデレードの旅@アデレー..
at 2015-12-21 23:08
SAアデレードの旅@Adel..
at 2015-12-21 19:27
SAアデレードの旅@Hahn..
at 2015-12-17 11:58
SAアデレードの旅@バロッサ..
at 2015-12-14 16:46
最新のコメント
>鍵コメさん ふふ..
by igaiga621 at 10:19
>fuwamoさん こ..
by igaiga621 at 10:18
igaigaさん おひ..
by fuwamo at 13:27
>kokekoさん こ..
by igaiga621 at 09:49
アップされてますね!! ..
by kokeko-2015 at 11:18
>kokekoさん は..
by igaiga621 at 22:48
「balcony」に会い..
by kokeko-2015 at 21:18
>rien_omoid..
by igaiga621 at 22:24
igaさん、こんにちは。..
by rien_omoide at 11:19
>kokekoさん ふ..
by igaiga621 at 21:40
>kokekoさん い..
by igaiga621 at 21:34
そちらは秋なのですね~!..
by kokeko-2015 at 12:48
カテゴリ
全体
ひとりごと/日々のこと
オーストラリア事情・生活
まち歩き
観光・買い物
おうちごはん
おもてなし
cafe・レストラン
外食@アジア・エスニック系
外食@ジャパニーズ
外食@ヨーロッパ系
Afternoon Tea
Pub・Bar
event・festival
コスメ・ケミスト
食べ物・食材
beach
旅行
趣味・手しごと
golf
未分類
以前の記事
2017年 03月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
記事ランキング
フォロー中のブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧


ウルル・カタジュタツアー【1Day】

今回の旅は1泊2日の弾丸ツアーでしたが、大変システマティックな行程となっており、短い滞在時間にかかわらず十分楽しむことができました。

今回、日本語ツアーへ参加しましたが、事前にどこの旅行会社で申し込まれても、現地で日本語ツアーを敢行している会社は一社しかないので、到着後は同じツアーで巡ることになります。

ツアーには参加せず、キャンピングカーや現地で車を借りて巡っている方もいらっしゃいましたよ。


私たちが訪れた2日間は、天候に大変恵まれました。
心配していた名物のハエも少なかったし、訪れた時期とすれば最適だったな、と思いました。

ガイドさんもおっしゃっていましたが、これから夏になると、ますます気温が上がり、ハエが大量発生するそうです。ハエ除け用の網が必需品となるとか。


それでは、まずは1日目の様子から。




シドニー空港発10:30発。
エアーズロック空港着1:35着。
 (※旅行会社の方の話によると、エアーズロック行きの便は30分前には締め切ってしまうそうなので、早めに搭乗手続きを済ませたほうがいいと思います。)

【現地の気温】
最高気温30℃ 最低気温9℃ 湿度20%。

空港にて日本語ツアー会社の方から説明を受け、各宿泊ホテルに荷物を預けた後
「カタジュタ」へ向かいました。
a0287589_2162377.jpg

カタジュタ砂丘展望台でパシャパシャ撮影会。

カタジュタは36個からなる奇岩群ですが、陸地から36個すべてを確認することは不可能なんですって。確認できるのは上空のみ。ヘリコプターで上空から眺めるツアーもあるそうです。
それぞれに名前もついていて教えていただきましたが、すっかり忘れてしまいました(笑)
a0287589_21164568.jpg
               展望台ヘ向かう遊歩道

ここで驚いたのが、鮮やかな花がたくさん咲いていたこと。
a0287589_21103972.jpg
a0287589_18162593.jpg
a0287589_21105620.jpg
a0287589_21145435.jpg

ガイドさんの話によると、これほどたくさんの花が咲いたのは6年ぶりなんですって。
今年は4月から6月にかけてまとまった雨が降ったことから植物が例年よりも元気に育っているそうです。
a0287589_21155715.jpg

この地へ足を踏み入れた時に、想像していたよりもずっと植物が生息しているなぁ、という印象を受けましたが、そんな巡りあわせに感謝したいです。

a0287589_21433058.jpg

次に向かったのはカタジュタの「ウォルバ渓谷」と呼ばれている散策コース。

a0287589_2146871.jpg
往復で1時間ほどの道のりとなりました。

a0287589_18235065.jpg
岩肌を眺めながら歩くのも楽しかったです。黒く変色しているのは雨が降り、水が流れた跡とか。
a0287589_1817564.jpg

a0287589_21482545.jpg


a0287589_21491828.jpg
こちらは、ウォルバ渓谷近くのガイドさん一押しの撮影スポット。


バスの中から見ることができた植物についてもたくさん説明を受けました。大変興味深いことばかりでした。
a0287589_21194220.jpg
その中のひとつ「デザートオーク」(バスの中から撮影。この木であっているかしら??) 

雨が少ない年は自分で成長を止めてしまうんですって。賢いですね!
あ~、私も横への成長を止めてしまいたい・・・・。はちきれそうよ。)


次はウルルを望むサンセットツアーへ向かいました。
a0287589_2157782.jpg

日の入り時刻は6:32。
サンセットスポットはたくさんの観光客で賑わっていました。

a0287589_2232731.jpg
するとどこからかキャンピングカーがやってきて、私たちの目に入る場所で車を停めてしまいました。ちょうど写真にも写り込んでしまうので、観光客からは「これじゃ台無しだよ~」と大ブーイング。

a0287589_2157404.jpg
「おーい!そこのトラック野郎!どきやがれー!!」と叫んでいる人。

a0287589_2263959.jpg

時の刻みとともに、ゆっくりと、ゆっくりと変化していくウルルの様子をじっと眺めてました。
そして次第にウルルは暗闇へ吸い込まれていきました。
a0287589_2213694.jpg


これで1日目のツアーは終了です。


ホテルへ戻る前に、翌朝の食事を調達するために、リゾート内のスーパーへ足を運び、サンドウィッチと飲み物、それからフルーツを購入しました。価格はシドニーと変わりありませんでした。

リゾートの中には、各宿泊ホテル、スーパー、土産店、それからここで働くガイドやホテルの従業員の居住区(800名程が生活しているそうです。)があります。リゾート内はバスが循環していました。


a0287589_22173394.jpg

夕食は宿泊ホテル内のレストランで。(ビュッフェもありましたよ。)


夕食後に星を眺めに外へ出かけてみましたが、私たちが見上げていた場所は、明かりが少しあったせいか、満天の星空を望むことはできませんでした。
「きっとあれが南十字星よ」とおそらく違う星を指し、勝手に納得して部屋へ戻りました。
夫は隣で、うーむって首を傾げていましたが…)

星空観察のツアーもあり天文学者の方が説明してくださるそうです。天の川も綺麗に見えるとか。


a0287589_2291755.jpg
お部屋の中はアボリジニの装飾でコーディネイトされていてとっても素敵でした。
by igaiga621 | 2013-09-11 21:33 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://igaiga621.exblog.jp/tb/18622825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuchiking at 2013-09-19 08:17 x
さすが、大陸!って感じ(って、どんな感じだ?)
ハエね、聞いた事ある~。
夏場は蜂取りおじさんのような防護ネットが必要だね(笑)
地球ってすごいなー。と感じる場所の1つだね。
Commented by igaiga621 at 2013-09-19 23:56
>yuchiking ちゃん
コメントありがとう♪ 
ね!オーストラリア大陸すごいよね。自分がちっぽけに感じちゃった。
『さすが大陸!って感じ』分かる分かる。伝わります(笑)

そうなの、夏場は防護ネットをかぶって散策するみたいよ。ハエが水分を求めて口の中にも侵入してくるんだってよー。ひぇ~っ
Commented by kokeko-2013 at 2013-09-20 08:13
ワイルドフラワー達に出会えてよかったですね!
こんな過酷な土地で、あれだけ鮮やかな花を咲かせるなんて。
(毒蛇たちもそーだけど!)自然の生命力には驚かされます。。。

見どころ満載のツアーですね!
Commented by igaiga621 at 2013-09-21 15:33
>kokekoさん
力強い花だけでなく、囲ってあげたくなるような可憐な姿の花まで。思いがけない出会いに感激しました。
花も動物も人間も過酷な土地で生きぬための術を身に付けているのですね。
本当に見どころが満載で楽しめました♪
<< ウルル・カタジュタツアー【2d... ウルル・カタジュタの旅 >>